わが家の小さな自然 蝶-1-

こんばんは。

 

写真がたまっているのでこちら(写真ブログ)も少しずつ整理を始めようと思います。

いきなり過去の日付で10タイトルくらい増えたりしますが、無視してかまいませんので。ええ本当に、☆やコメントなどどうぞお構いなくね。このブログは倉庫のようなものなのです。写真をとっておけるなんてありがたいですね。

今後はメインブログの方を充実させたいと思っております。(←ほんとうに?)

ええ、本当でございます。できるだけですが。

 

タツムリ

もらった有機野菜の中に入ってわが家にたどり着いた”ペット”です。

実はこれで4匹め。

昔は窓から飛んで入ってきたゲンゴロウを飼育していたことも。

散歩の途中の見つけたカブトムシなど。思えば様々な昆虫と暮らしていたな~。

f:id:cenecio:20180625070016j:plain

野菜はいろいろ食べるらしい。殻のカルシウムのために卵のからを置いています。

 

庭にやってきたカノコガ

f:id:cenecio:20180625131907j:plain

カノコガ(鹿子蛾、Amata fortunei)は、チョウ目ヒトリガ科(カノコガ亜科)に属するガの一種。

カノコガ - Wikipedia

 初めて見たカノコガスマホですぐに撮影しました(ちょっと自慢、ちょっと感動)。

 

 

あいかわらず蝶々と暮らす日々。

アゲハ蝶のサナギ

f:id:cenecio:20180913222947j:plain

f:id:cenecio:20180913223314j:plain

f:id:cenecio:20180913223218j:plain

今年は60~70匹は羽化しました。一番早かったのは2月28日で家の中で越冬したのです。

 

続く