読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントウェルペンの遺産 

遺産だらけなので、いまさら・・・なんですが、特に名所というわけではない、

かといって見るたびに圧倒される建物なども入れています。 

 

シナゴーグユダヤ教の礼拝堂)

Bouwmeesterstraat 7

f:id:cenecio:20161110074921j:plainこの威容! 目を見張りますね。

ネオ・ムーア様式といううのだそうで、建築家Joseph Hertogs と Ernst Stordiau により、 1893年に設立されました。

そしてユダヤ人の正月の前夜にお披露目されたということです。

当初「オランダのシナゴーグ」と呼ばれていました。というのもオランダから移住してきたユダヤ人の注文で建てられたからです。

 

 

ベルギー国立銀行(1850年)とレオポルト王騎馬像

f:id:cenecio:20161206164047j:plain

 

 ゴージャスなバロック様式の教会

聖カロリュス・ボロメウス教会Sint-Carolus Borromeuskerk 1615~1621年

よく飾り立てたものだと思います。

f:id:cenecio:20161206164540j:plain

 反宗教改革運動の急先鋒イエズス会カトリックの権威を示す手段として重用したバロック様式の教会堂。同様式のベルギーでの先駆けともなる。

蛇腹で水平性を強調しつつ、装飾的効果を散りばめた、立体感のある重厚な正面が特徴。

ARCHITECTURAL GUIDE BOOK(X-KNOWLEDGE)より引用。

 

教会の向かいにある

文学者ヘンドリック・コンシャンス像。

広場の名前もヘンドリック・コンシャンス広場。

(Hendrik Conscience Plein )

そして図書館でもあります。ヘンドリック・コンシャンス図書館、そのまんま。

f:id:cenecio:20161206164654j:plain

 

f:id:cenecio:20170411144237j:plain

テロのあとで半旗が掲げられている。

 

https://inventaris.onroerenderfgoed.be/afbeeldingen/33172?size=full

 ウィキペディアから別の角度の広場と銅像

Hendrik Conscienceplein - Wikipedia

 

 

ヘンドリック・コンシャンス図書館

あっと息をのむ豪華さです。

「豪華」という言葉も陳腐になってきましたね(笑)

http://www.consciencebibliotheek.be/sites/erfgoedbibliotheek/files/styles/full_width/public/banner_images/NBZ_overzicht.jpg?itok=j_Aiif6b

De Nottebohmzaal | Erfgoedbibliotheek Hendrik Conscience

おわり