読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宿根木(しゅくねぎ)地区を歩く 小さな旅-5-

f:id:cenecio:20170220183921j:plain

どの家も茶色に塗られているのかと思ったら、

もちろんそうじゃないお宅も。

それはレストランだったりカフェだったりします。

時間がなくて入れませんでした。

f:id:cenecio:20170220185709j:plain

小高い丘のほうへいく先々で

家の横にお墓があったり、

右下

小さな墓石だけが立てられてお花が供えられていたり。

f:id:cenecio:20170220185536j:plain

こんなことを言っちゃいけないんですが、

まるでポストカードのような光景です。

 

丘の上からの眺めはとてもいいです。

雨で傘が邪魔でしたけど。

 

f:id:cenecio:20170220184116j:plain

民家の屋根:木羽(コバ)で葺いた屋根に石を乗せている

これについては昨日も紹介しましたが、過去ブログに詳しい。

cenecio.hatenablog.com

 

今度は丘をおりて、車道へ出ます。

この緑のトンネルが見事でした。

お話の中でしか出会ったことがない。

f:id:cenecio:20170220185306j:plain

 

 

f:id:cenecio:20170220185632j:plain

最後はきれいな水路と民家です。

どこもかしこも絵になります。

 

続きます。