読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直江津(なおえつ)港まで 小さな旅-2- 

日本

船に乗るので、港まで行きたいのですが。

そう言うと、「え?歩いてですか。距離ありますよ」と言われる。

地図を見てもさほど遠くないから、雨でもないし、商店街を歩いてみるのは楽しいだろうと思ったわけなのです。

ですが、こんなに寂れているとは想像だにしませんでした。

人がいない。人が消えた町。

f:id:cenecio:20170218105303j:plain

この通りがメインだと言うのですが。

たしかにたまに車が走ってきましたよ。

 

f:id:cenecio:20170218105325j:plain

人かと思ったら共産党の志位 さんだった。

 

f:id:cenecio:20170218105351j:plain

空き家ではなく、人は住んでいるようでした。

迫力の木造家屋で、しかも美しく手入れされています。

 

f:id:cenecio:20170218105419j:plain

お店はたいてい閉まっています。

映画ロケに使えそうですね。

 

 

最後はまた猫ちゃんです。

猫を見つけるとほっとします。

f:id:cenecio:20170218105729j:plain

 

次は船に乗って佐渡市小木港へ渡ります。