読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通のものがとってもおいしいベルギー-1-

ベルギー カフェ・フード

ベルギーは美食の国。

ですが、私は高級レストランに行こうとは思わないです。なぜって気疲れするし、服装も考えなくちゃいけないし、予約も必要で、しかもメニューを予習しなければならないでしょう。

そんなレストランでなくても十分おいしいものが食べられます。ビールもワインもおいしいですし。

 

前に一度こちらを紹介しました。

イケメン男子二人がやっています♡

cenecio.hatenadiary.com

 

今日はもっと肩ひじ張らない料理を紹介しますね。

 

アントウェルペン

 

1.ステーキとフリット(ジャガイモのフライ)

f:id:cenecio:20170104124340j:plain

 フリットはマヨネーズや特製ソースをつけて食べます。

盛り付けもきれいでしょう?

そしてこれがすっごくおいしいんだな。

 

2.クロックムッシュ

f:id:cenecio:20170104181643j:plain

フランス語の croque-monsieurから来ています。

カフェなどで出される軽食のひとつ。パンにハムとチーズをはさんで両側を軽く焼きます。

上に目玉焼きを乗せるとクロックマダム (croque-madame)になります。

マルセル・プルーストの『花咲く乙女たちのかげに』(1919年)にクロックムッシュが登場するそうです。

簡単じゃないか、と思うでしょ?ところが上手に作るのは難しいです。

こちらのお店のは夢のようにおいしく、私は賞賛の言葉を送りました。

カウンターの向こうでにっこり笑顔を返してくれました。

 

続く