読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソラ豆に当たると王様になれる!

フランス ベルギー

ガレット・デ・ロワ(仏: galette des rois)の意味は

「東方の三博士たちのパイ」かな。公現祭の日に食べる。

 

 

f:id:cenecio:20170119103840p:plain写真:ウィキペデア

f:id:cenecio:20170119103946p:plain

 

公現祭とは - はてなキーワードから引用。

キリスト教の祝日。英語でEpiphany(エピファニー)。イエス・キリストの顕現を記念する祝日。イエスの顕現を祝って東方の三博士がお祝いを持ってたどり着いた日。

顕現日(けんげんび)、顕現節(けんげんせつ)、主顕節(しゅけんせつ)などとも呼ばれる。

フランスのガレット・デ・ロワなど、ヨーロッパなどカトリック信仰が盛んな地域では豆や小さな人形、貴金属などを入れて焼いたケーキや菓子パンを切り分け、この豆などが当たった人をその日だけ王とする習慣がある。

 

こちらがパイの中に入っていたソラ豆で”フェーヴ(fève)”という。

昔は本物のソラ豆が入っていた。

陶製の人形が使われるようになったのは1870年からだと言われている

 

 

贈り物を持った博士たち 2点。

f:id:cenecio:20170119105235j:plain

 

こちらはブリュッセルの思い出ひな壇。

ソラ豆・フェーヴがどれかわかりますか?

f:id:cenecio:20170119105255j:plain

右奥の二つ:ハリーポッターシリーズ。

最近は現代っ子向けに、映画やディズニーアニメのキャラが入っている。

 

あとは、前列のすべて7点と小便小僧のジュリアン君の両側2点である。

いずれも陶器でできていて、観光客や収集家向け。

 

 

モンスの思い出ひな壇。

f:id:cenecio:20170119105249j:plain

 

こちら8点は非常に貴重で高価な品々である。

昔、モンスの教会で買ったのだが、おととしにはもう売られてなかったと聞いた。

上段、猿の横の死刑執行人がおもしろいでしょ。

ほかもすべて美しく手がこんでいる。