読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リエージュ -4-

ベルギー

君主司教宮殿

f:id:cenecio:20170104153844j:plain

君主司教宮殿(Palais des Princes-Evêques)

リエージュは宗教都市で、リエージュ司教領の首都でした。しかも985年~1794年まで、独立した都市だった。フランス革命軍が来るまで、ブルゴーニュ公国にさえ支配されたことがないのです!

f:id:cenecio:20160417081452p:plain

(1350年ころ。ウィキペデア)

 

この君主司教宮殿は、皇子司教のお住まいでした。

現在の建物は16世紀ルネサンス様式のもので、南側のみ18世紀の再建ということです。現在は州政府庁舎、そして裁判所としても利用されているそうです。

 

Perron de Liège

f:id:cenecio:20170104154605j:plain

f:id:cenecio:20170104154836j:plain

942年からここにあるというペロンの噴水。

リエージュのシンボル的存在です。

 

 

 

f:id:cenecio:20160316172233j:plain

戦争でなくなった警察官の碑です。

美しく花が活けられて目を引きます。

 

そしてこんな袋小路も。

f:id:cenecio:20160415154947j:plain

Impasse de la vignetteと入り口に書いてありました。

入ってみたいけれど、不法侵入になるでしょうか。

それにしてもリエージュの小路はどれもこれもすてきです。