読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ワッフル」と言っても通じない waffle-1-

リエージュにて。

 

ワッフルと呼ばれているお菓子、わかりますよね。

でもこれは英語(waffle)らしいです。

ここ本場のリエージュでは フランス語で ”gaufre”、「ゴーフル」と言って頼んでください。オランダ語では”wafel” 「ワーフォ」みたいに発音します。

f:id:cenecio:20170104130325j:plain

 

写真、上も下も

リエージュの有名ワッフル屋さんの行列です。

並ばないと買えないので、腹をくくって若者に混ざります。

f:id:cenecio:20170104130445j:plain

 

 

やっと!

f:id:cenecio:20170104130507j:plain

シナモン味のワッフルがこちら。私はリエージュワッフルのファンです。

生地が固めでほんのり甘く、とびっきりおいし~い!

 

追記1:さまざまなワッフル。お国柄が表れますね。Gaufre (cuisine) — Wikipédia

f:id:cenecio:20170210123626p:plain

 追記2:絵画に見るワッフル

9~10 世紀ころから修道院で似たものは作られていたようですが。語源は「オランダ語」とする説が有力です。

f:id:cenecio:20170210124145p:plain

ブリューゲル(父)作

上の絵の部分:ワッフルが初めて絵画に登場した。

f:id:cenecio:20170210124220p:plain

 

 

f:id:cenecio:20170210123857p:plain f:id:cenecio:20170210123832p:plain