読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街角のマリアさま Antwerpen-2-

ベルギー

 街角のマリア様とキリスト。その2回目。

アントウェルペンのまち全体で信仰しています。外国人にはビックリする光景です。あちこちマリア様だらけで。

 

今日は 4枚紹介します。解説はありません。

f:id:cenecio:20161206143649j:plain

 

 

f:id:cenecio:20161206174630j:plain

 

 

f:id:cenecio:20151227000332j:plain

 

 

 

f:id:cenecio:20161206174718j:plain

 

最後の4枚目はかなり現代風ですね。

マリアさまは人間ですが、神の子イエスさまを産みました。

マリアさまが足で蛇を踏んでいるのは、われわれ全ての者が持つ「原罪」を持たないで生まれたことを表しているそうです。

 

 

過去記事

cenecio.hatenadiary.com

 

普通の日本人には キリスト教は興味のない世界だと思います。

私にとっても遠い世界なのですが、理解しようと努力はしています。