読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉屋のギルドハウス Vleeshuis-2-

アントウェルペンの肉屋のギルドハウス(16世紀初め)を紹介しています。

 

f:id:cenecio:20161215121152j:plain

今日は正面に回ってみます。あのアーチの向こう側です。

 

f:id:cenecio:20161215121630j:plain

f:id:cenecio:20161215121802j:plain

あちこちにマリア像が飾られ、ギルドハウスとは思えませんね。

 

さて、権力と繁栄をほしいままにした肉屋さんでしたが、1796年ギルドが廃止になりました。

以降、この建物は様々な用途に使われましたが、1913年市がリノベーションし、博物館になりました。

現在は音楽博物館「街の音」という名前で、アントウェルペンの音楽の歴史や楽器のコレクションが見られます。

f:id:cenecio:20161215122520j:plain

f:id:cenecio:20161215122552j:plain

f:id:cenecio:20161215122604j:plain