読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テロ厳戒態勢のベルギーへ

ベルギー

去年の話です。

11月にパリで悲惨極まる連続テロがあり、世界中が震え上がりました。

日本でもツアー旅行などのキャンセルが相次ぎました。

f:id:cenecio:20160125090914j:plain

ベルギーでも厳戒態勢で、軍用車や警官、兵士はあちこちにいて、

すぐに慣れっこになってしまいました。

 

 ここはアントウェルペンのシャンゼリゼ通りともいうべき

目抜き通りMeir(メールと発音する)の入り口。

バロックの豪華な建物の前に軍用車が常駐していました。

 

 

アントウェルペン中央駅

本日の任務確認でしょうか。

f:id:cenecio:20160125091053j:plain

 

ブリュッセル市内

f:id:cenecio:20161204145904j:plain

 

 

f:id:cenecio:20161204150252j:plain

目抜き通りから入った道です。

これはデモ隊を通さないためだそうです。

 

f:id:cenecio:20161204151136j:plain

連続テロの数日後、閑散とした通り。

ベルギーの三色国旗が見えますが、あれはいつもはコカ・コーラの宣伝看板なのです。

テロのあと団結を呼びかけるためにこれに変わりました。

 

テロ前の写真はこちら。

f:id:cenecio:20160308160756j:plain

 

パトロール中の兵士二人。よく見えないですね。

f:id:cenecio:20160416111245j:plain

 

最後の写真は

f:id:cenecio:20161204150134j:plain

飲み物を買いにきた若い兵士さんたちです。

 

 (厳戒態勢終わり)