読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アントウェルペン動物園-3-

ベルギー 動物

アントウェルペン動物園は1843年開園、世界でも最も古い動物園のひとつです。

4000種類以上の動物がいて、保護活動にも力を入れてきた長い歴史があり、ヨーロッパでは有名だと思います。

 

f:id:cenecio:20161107105011j:plain

アントウェルペン中央駅のすぐ横にあります。

昨日も書いたように、このとき大工事中だったのですが、おかげで(?)動物園側からの駅舎の写真が撮れました。

 

園内地図です。今日はモルフォ蝶を見てみましょう。

 

f:id:cenecio:20160322164123p:plain

 

 

f:id:cenecio:20161107105351j:plain

蝶が写真中央に見えますね。

館内の湿度のせいで、しょっちゅうレンズが曇ってうまく撮れない。

f:id:cenecio:20161107105845j:plain

モルフォ蝶たちが食事中。

コスタリカから来たそうです。


私は蝶が大好きなので、自宅のアゲハ蝶を思い出しました。

「三月か。わがやで冬越しをしたサナギたちがそろそろ目覚める頃かな」

気の早いアゲハは三月にはかえってしまうのです。

 

以下の写真はアントウェルペン動物園HPから。

f:id:cenecio:20160414164654p:plain

Wintertuin wordt opnieuw Vlindertuin | ZOO Antwerpen

 

f:id:cenecio:20161107113717p:plain

 

続きます。