読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Den Engel -1-天使という名のカフェ

Den Engel

Grote Markt 3

f:id:cenecio:20151231224154j:plain

日本にいるときから絶対に行ってにようと思っていた。

伝説もいろいろある、アントウェルペンでは知らない人のいないカフェなのだ。

 

しかし、いつも地元民で超満員で、席に座れない人は立って飲んでいる。

10日くらい経ち、はたしていつか入れる日がくるんだろうか、と悲観的になっていたら、神様が一年の最後の日に願いを叶えてくれた。

 

f:id:cenecio:20151231222122j:plain

そう、大晦日の朝10時半。

朝からビール?

はい、そうなんです。みんな飲んでいるしね。

 

なぜ「天使」かは外へ出ればわかる。

f:id:cenecio:20160102034238j:plain

白いとんがりから入る。

 

ひいてみると、

 

f:id:cenecio:20161113112641j:plain

美しいギルドハウスが並んでいます。

 

 

その建物のてっぺんに!

f:id:cenecio:20160411083511j:plain

 

カフェの名前の由来でした。