読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵のある庭 -1-

ロッコックス氏の邸宅の中庭

f:id:cenecio:20160813130059j:plain

 

17世紀、アントウェルペン市長だった人の邸宅が現在美術館に使われています。

 Nicolaas Rockox (1560 - 1640)という名前。

 

私が驚くのは、広くもない庭なのですが、ちょっとした楽しい工夫が凝らしてあること。ささやかな贅沢を楽しむ人文学者でした。

 

 

広告を非表示にする