読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Grand Café Horta  オルタ・カフェ

f:id:cenecio:20160612155546j:plain

f:id:cenecio:20160720101135j:plain

f:id:cenecio:20160720101228j:plain

f:id:cenecio:20160817135624j:plain

f:id:cenecio:20160726093408j:plain

オルタ

ヴィクトール・オルタ(Victor Horta、1861年1月6日 - 1947年9月9日)はベルギーの建築家。非対称的な曲線模様を特徴としたアール・ヌーヴォー様式を装飾芸術から建築へと取り込んだ最初の建築家と言われる。

 

f:id:cenecio:20160726093629p:plain

2002年まで用いられていた2000ベルギー・フラン紙幣の肖像(ウィキペディアより)

 

Antwerpen