読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裁判所の見える風景 マロール地区-3-

あいかわらずマロール地区です。 今日は、先日紹介した屋外エレベーターのそばにある巨大な裁判所。 そんなに訴訟がたくさんあるの、と思うくらい異様な大きさで、私が知る限り、いつも工事をやっています。 坂の 小路の上にでんと構えています。 雨の日で残…

Slopes 坂道-2-

ブリュッセルの小路礼讃です。 どこも個性的で、ひとつとして同じものはありません。

Slopes 坂道-1-

坂道の魅力 ブリュッセルならでは。 思いがけず壁絵がお迎えしてくれる。 何の変哲もないが、家々と自家用車がびっしり張り付いている、坂の小路。 マロール地区(2)

Rue de la cigogne コウノトリ小路-2-

昨日に続いています。 狭い小路に家がびっしりと並んでいます。 今度は反対側から入ってみました。 木の梁が美しいですね。 道のなかほどまで来ました。 扉や窓枠がカラフルでしたね。 ブリュッセルにはこうした小路や袋小路がたくさんあるのです。

Rue de la cigogne コウノトリ小路-1-

17世紀の美しい道、100mにも満たない。その名も コウノトリ小路 入り口 上を見上げると 聖ロック像が祀られている。 ひっそりとして鄙びた佇まい。 住人はみな親しく、休みの日には椅子を外へ出して語らったりするという。 Bruxelles 市の案内板

Impasse de Varsovie (Bruxelles) ワルシャワ袋小路

ブリュッセルにある「ワルシャワ袋小路」。 ブリュッセル市の指定文化財ですが、人が普通に住んでいます。 名前の由来は、19世紀にポーランド人が集まって居住していたから。 郵便受けは外に出ていますね。つまり郵便屋さんも入れない。 用があればブザーを…

Rue des Dominicains  美しい路地

ブリュッセルの小路の中でも、私が好きなところのひとつ。 まちの真ん中にあります。ブリュッセルに行けば必ず(かどうかわからないけれど)通ります。 狭く、さびれた感じがなんともいえずいい。 下の写真、左2軒、廃屋ですが、風情と落ち着きがあります。 …

A restaurant 中世の小路

アントウェルペンのど真ん中にある不思議な空間。 Vlaaikensgang という名前の小路を入ると、 そこは中世のようなたたずまい。 ずっと進んでいくと 小さなレストランがあります。 息子と一緒にランチを食べてきました。 地元の人たちが集って静かに食事を楽…

On a rainy day 雨の日

Donkey street ロバ通り

Bruxelles

A cul-de-sac 袋小路

Bruxelles

リエージュの通り・郷土料理の店 Liège-1- 

Café Lequet 詳しいことは過去記事を参照になさってください。 cenecio.hatenablog.com

ブリュッセルの 路地 

路地・小路をあつめたもの Rue des Dominicains

Oude Koornmarkt

Antwerpen