読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座-4-

ああ、やっとビールが飲める(笑)。 銀座ライオン(旧大日本麦酒ビヤホール、1934年創立)の3回目です。 言い忘れましたが、サッポロビールです。 えへへ、おいしかった。 みなさん、2杯(2種類)は頼んでいましたね。 タイルがすごいでしょう? 1階正…

銀座ライオン・最古のビアホール 銀座-2-

銀座といえば、「銀座ライオン」ですね。 買い物の合間にちょこっと寄って、ビールをいただきます。 食事時でなくても、着飾って美しい老婦人がひとりで ちびりちびりとグラスをなめている光景が印象的です。 1934年( 昭和9年)4月8日にオープンしました。…

津波の高さ教えるソニープラザビル 銀座₋1-

ソニープラザ 昔からなじんだ建物で、銀座のシンボルのひとつでもあった。 この写真は2016年夏。 そして 今日(2017年3月12日)行ってみたら 東日本大震災で、気象庁が確認した津波の最大の高さを示す YAHOOの広告幕が張ってあった。 4階の高さ、16.7mのとこ…

王子・飛鳥山(おうじ・あすかやま)-2-

昨日のお店を背にすると、飛鳥山(公園)にのぼるモノレール、アスカルゴ乗り場があります。 ああ、山だからモノレールで上るのね、と思うでしょ。 全然違います。飛鳥山は誰かが「東京都の最低峰」と言っていたとおり、丘なんです。25Mくらいらしい。そし…

王子・飛鳥山(おうじ・あすかやま)-1-

私の好きな都電(路面電車)です。 広島の人や長崎の人にとっては珍しくないでしょうが、東京ではここだけなんです。 とっても貴重だから大切に思っています。 かなりの距離を専用の線路で行きます。つまり車や人が通らないのが、ちょっと不思議な感じです。…

カッパのいる通り(台東区合羽橋本通り商和会)

今日はカッパばかり出てきます。 事情がわかるひとには ふふふ( *´艸`)です。 縛られ河童。(汚れていますけどね) いろいろなカッパがお店の前に立っています。 ここは合羽橋本通りという。 上野から、厨房関係の道具街である「かっぱ橋道具街」につながる…

散歩で 出会う はっとする木々

東京 田端 劇団文化座横のお宅 一輪の薔薇が なんと主張することよ。 渋谷駅 近くのお宅 秋をお召しになっていますね。 ブリュッセル中心部で見かける 典型的なお宅。 地味、質実、プラス 蔓性の樹木。 やはり枝を大胆に切り落としている。 ブリュッセルで普…

東京藝術大学とその周り -5-

上野は広大な敷地に 博物館や美術館、動物園やコンサートホールなどいろいろなものがあります。 向こうに見えるのは国立科学博物館。 アーチみたいのはクジラなんです。 ほらね。 この日は「シーボルト展」に行ったのでした。 秋の美しい日は散歩するだけで…

東京藝術大学とその周り -4-

毎年9月初めにある東京藝術大学の学園祭 芸祭にて。 神輿で繰り出す前の記念撮影 作品 笑うカメと折り鶴がめちゃめちゃ気にいって撮りました。 屋台の準備をしています。 昼にはお客さんでぎっしり。 谷中地区の長屋です。 どうも誰も住んでいなかった様子。…

東京藝術大学とその周り -3-

東京藝術大学 教室 借景1。 借景2. 窓から見た風景と高校 スカイツリーを臨む 眼下の素敵なお宅 別の日に近くへ行ってみました。 続く

東京藝術大学とその周り -2-

ほかでは見ないんだけど…。 それとも普通にそこら中にあるもの? 思わず、手を合わせてしまいます。 東京藝術大学の教室で見つけたもの。 う~ん、作品なのかな。 プレートはなかった。 こちらは作品。 「泥だんご」 廊下にあった引き出し。 中身が一目瞭然…

東京藝術大学とその周り -1-

ベルギーの写真はまだまだたくさんあります。 あと半年はいけます。 ですが、再び春が来る前に、日本の写真も整理しておきたいと思っています。 上野周辺は散歩コースなのでよく行きます。その辺のスナップをいくつかシリーズで。 上野公園 上も下も。 博物…

新宿 

新宿御苑 11月 東京都庁 くらくらする直線 個人メモ

浅草方面 -2-

神谷バー 今はもう人が多すぎて近寄れない 懐かしい場所。 富士珈琲商会 浅草駅近くのコーヒー豆専門店。 A(浅いり)~ D(深いり) 東京メトロ銀座線・浅草地下商店街 半世紀はたっている昭和から針が一ミリたりとも進まない、秘密基地みたいな場所。 何度…

羽子板市 浅草-1-

羽子板市に初めて行きました。去年の11月のことです。 あさがお・ほおずき市は行くのですが、羽子板には関心がなくて・・・。 あ、うちには大正時代だかのとっても粋な羽子板があるのです。 ですが、どこにしまったかわかりません。 賑やかさを味わいたくて…