読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごあいさつ 

今日はクリスマス、そして年末、年始と気ぜわしいですね。 主婦にとってはちょっと頭が痛い時期です。 こなさなければならない仕事が山とあるからです。 今日は今年のカード・賀状を紹介します。 これはうちの娘が小学校のときに作ったコラージュの鶏です。…

Maurice & Dietrich というカフェ -2-

モーリスとディートリヒ 広場に面した美しいカフェです。 Maurice & Dietrich Antwerpen 前に一枚載せています。 自分でも気にいっている写真です。 cenecio.hatenadiary.com この日は広場がずいぶん閑散としていますね。 後ろを振り返ってみると クリスマス…

Christmas クリスマスを待つ-8- Antwerpen 終

カテドラル(Onze-Lieve-Vrouwekathedraal ) 前のツリーとステンドグラスの照明(今、赤い色が見えている)がクリスマスバージョンなんです。 とはいっても 昼間なので目立ちません。(←夜、撮るべきでしょ) そうなんですよね。夜は様々な色が、ステンドグ…

Christmas クリスマスを待つ-7-Antwerpen

Café Blauwmoezel カフェの中から 道行く人々を眺めています。 広場のツリーがぼんやり見えます。 別のカフェです クリスマスのウィンドー① 前にshopsのところで載せたのですが、いかにもクリスマスという雰囲気なのでもう一度。 クリスマスのウィンドー② わ…

Christmas クリスマスを待つ -6- Antwerpen

今、この写真を改めて新鮮な目で見ると、鄙びた小さな町みたいに見える(笑) いくぶん成金っぽく、バロックで金きらりんのアントウェルペン、というのが私の抱くイメージなんですが・・・。 ここはカテドラルの横の広場です。 お約束の馬小屋&聖家族と ク…

Christmas クリスマスを待つ-3- 

夢見るクリスマスモード。 といっても日本(まあ、私が知っているのは東京なんですが)みたいじゃありません。 派手ではないが、精いっぱいのクリスマス感を出すのです。 愉快なクッキー屋さん。 有名な MAISON DANDOY(メゾン・ダンドワ) 写真が悪いのはご…

Christmas クリスマスを待つ -2- 

ブリュッセル、グランプラス。 到着した日の 夕暮れです。(あまりに暗くて見えないのでちょっと明るくなるようイジっています) 翌日の昼間です。お天気が悪くて…。 上の写真の向かい側になりますね。 クリスマスといえば、お約束のキリスト誕生がなくては…

Christmas クリスマスを待つ-1- (忘備メモ)

12月に入ると、すでにクリスマス気分♪♪ 一日一日が過ぎていくのを、カレンダーをめくりながら楽しみに待ちます。 ブリュッセルの大通り。 11月のパリ連続テロから一か月。ここでも毎日厳戒態勢が敷かれていました。あちこちに警官や兵士が歩いていました。 …